2017年12月14日(木)

中国の音声配信アプリ、日本上陸 シマラヤジャパン

2017/9/15 20:32
保存
共有
印刷
その他

 ■シマラヤジャパン(東京・渋谷) 中国で人気の音声配信アプリ「ヒマラヤ」の配信を始めた。書籍の内容を朗読したコンテンツのほか、落語や漫才などの娯楽、語学やビジネスといった教養系コンテンツがスマートフォン(スマホ)やタブレット端末で聞ける。当面は全てのコンテンツを無料で提供する。

 日本でのサービス開始に合わせ、約6万点の音声コンテンツを用意した。まずは米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマホ向けにアプリを提供。米アップルの「iPhone」向けにも近くアプリを配信する。年内に300万件のユーザー登録を目指す。

 ヒマラヤは中国のシマラヤが2013年にスマホアプリの配信を開始。登録者は4億人に上り、1億件の音声コンテンツが提供されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

シマラヤジャパンiPhoneアップル中国グーグル



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報