ライフネット生命、創業者の出口会長が退任

2017/3/15 17:46
共有
保存
印刷
その他

出口治明氏

出口治明氏

 ライフネット生命保険は15日、創業者でもある出口治明会長(68)が6月25日に開催する株主総会後に退任すると発表した。同氏は戦後初の独立系生保となるライフネット生命を立ち上げ、「インターネット生命保険」という新市場を切り開いた。退任後は、創業者として次世代の人材育成や広報活動に注力するという。

 出口氏は大学卒業後、1972年に日本生命保険に入社。2006年、長年勤めた日本生命保険時代の経験を生かし、58歳の時に同社の前身である「ネットライフ企画」を設立。2008年に生命保険業免許を取得し、営業を開始した。

 同氏は当時、60歳。シニア世代になってから本格的な起業を成功させた「還暦ベンチャー起業家」としても知られている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 19:03
14:01
北陸 2:00
2:00
関西 18:28
18:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
17:42
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報