/

ソニー、12万円のウォークマン ハイレゾ対応

ソニーのハイレゾ対応ウォークマンの最上級機の新型機「NW-ZX2」

ソニーは15日、CDより高音質なハイレゾリューション(ハイレゾ)対応ウォークマンの最上級機の新商品「NW-ZX2」を2月14日に発売すると発表した。オープン価格だが、店頭では12万円前後になる見通し。ウォークマン史上で最高価格になる。ハイレゾ市場が盛り上がるなか、音質を高める技術を惜しみなく注いだモデルでブランド力を高める。

電気抵抗率の低い銅板に、金めっきコーティングを施した機構を新開発した。電力が回路に安定して流れやすくなることで信号処理効率が高まり、音質を高められる。電源からアンプに電力供給する部品も改善した。低音域は鮮明で力強く、高音域は声の艶まできめ細かく再現できるという。

ソニーが昨年秋に発売した、価格が2万円台の世界最小・最軽量のハイレゾ対応ウォークマン「Aシリーズ」は売れ行きが好調だ。ハイレゾの高音質を追求した最上級モデルの投入で、消費者のハイレゾへの関心を一段と高める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン