ソフトバンク、日米共通スマホ シャープ製の新端末

2014/8/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクは月内にも日米共通仕様のスマートフォン(スマホ)を発売する。昨年7月に米携帯電話3位スプリントを買収して以降、日米共通の端末を投入するのは初めて。端末はシャープが新たに開発する「AQUOS(アクオス)」の次期モデルでスプリントでも販売する。グループの規模の利点を生かして調達コストを抑え主力端末の一つとして販売する。

ソフトバンクは現在、日本国内でシャープ製スマホを販売しているがスプリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]