/

ゲーム見本市「E3」米で開幕 世界最大級

【ロサンゼルス=新田祐司】世界最大級のゲーム見本市「E3」が米ロサンゼルスで14日(日本時間15日)開幕した。任天堂は「Wii U」で遊ぶ最新作「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」を中心にブースを出展。開発中のゲーム機「NX」の詳細は明らかにしていない。今年は仮想現実(VR)で楽しむゲームが注目を集めている。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントのブースでは10月発売のVR機器「プレイステーションVR」で遊ぶゲームに大勢の来場者が集まった。E3には世界100カ国以上から企業や団体が参加し、現地時間16日まで開催する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン