/

井村屋、「あずきバー」24年ぶり値上げ

 井村屋が24年ぶりに値上げする「あずきバー」

井村屋グループは14日、子会社の井村屋(津市)が製造・販売するアイス菓子「あずきバー」の希望小売価格(税別)を4月1日出荷分から10円値上げして70円にすると発表した。値上げは1992年以来、24年ぶり。人手不足を背景に人件費や物流費が上昇し、砂糖など原材料費も高止まりしているため。「あずきバー」は1973年に発売し、年間2億4千万本を販売している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン