お金が回る社会貢献 資生堂、バングラデシュで成果
衛生や美容を後押し、農村女性に販売収入

2016/1/18 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会貢献とビジネスをどう結びつけるか。資生堂がバングラデシュで積み重ねている実験が成果を出している。農村女性に対し衛生意識を高める草の根の会合を開き、化粧品販売を任せる。それが購買力を高め、自社商品を買ってもらう好循環を生む。資生堂の取り組みを追うと、発展途上国に潜む商機をたぐり寄せるヒントが見えてくる。

「普及活動で自信が持てた。肌トラブルに悩む人の助けになりたい」。資生堂の化粧品を販売する2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]