ゼンショー、バイト時給を2年連続上げ 一律2%

2016/3/14 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外食大手で牛丼店「すき家」などを運営するゼンショーホールディングスは14日、店舗などで働くアルバイト、パート約10万人の時給を4月から一律に引き上げる方針を固めた。時給引き上げは2年連続で、幅は2%になる見込みだ。アルバイトの時給を一律で引き上げるのは珍しい。

正社員を対象にしたベースアップ(ベア)も4年連続で実施する。ベアは月1500円程度とし、定期昇給と合わせて昇給幅を2%前後とする。対象は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]