/

HMVが渋谷に復活 今秋めど、CD・書籍の旗艦店

音楽・映像ソフト販売のローソンHMVエンタテイメント(東京・品川)は、今秋をめどに東京・渋谷にCDや書籍の旗艦店を開く。「HMV渋谷」が2010年に閉店して以来5年ぶりの旗艦店の誕生となる。

丸井グループが東京渋谷の百貨店「マルイシティ」を改装して開業する専門店ビル「モディ」に「HMV&BOOKS TOKYO」として入る。約50万点の書籍やCD、DVDなどを販売する。映像ソフトの関連グッズなどの取り扱いも視野に入れる。

店舗面積は1815平方メートルで、同社が現在展開する販売店としては最大となる。音楽ライブやトークイベントを開催するスペースも設ける。200~300人を収容できるという。今後同様の大型店舗を大阪など全国主要都市に広げることも検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン