/

この記事は会員限定です

「丸亀製麺」のトリドール、香港の中華麺店買収 中国市場開拓

[有料会員限定]

うどん店「丸亀製麺」のトリドールホールディングスは香港で人気の中華麺店チェーンの運営会社を買収する。買収金額は約150億円となる見通しで、トリドールのM&A(合併・買収)として過去最大。自前での海外展開が中心の外食業界ではあまり例のない規模の海外M&Aとなる。幅広い層の支持を集める人気店を中国本土にも展開し成長を加速する。

運営会社ジョインテッド・ハート・ケイタリング・ホールディングスの全株式を取得する。同社の売上高は約1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン