ホンダ、軽スポーツカー「S660」4月発売 200万円前後

2015/2/14付
保存
共有
印刷
その他

ホンダは14日、軽スポーツカー「S660」を4月に発売すると明らかにした。価格は200万円前後になる見通しだ。同日、北海道鷹栖町のテストコースでほぼ量産段階の試作車を報道機関に初めて公開した。伊東孝紳社長は「ホンダブランドを象徴する自動車だ」と自信を示した。

ホンダが4月に発売する軽スポーツカー「S660」(手前。14日、北海道鷹栖町)

ホンダが4月に発売する軽スポーツカー「S660」(手前。14日、北海道鷹栖町)

S660は2人乗りのオープンカーで、レース車に多い車体中央にエンジンを置く「ミッドシップ」方式を採用した。軽自動車「N-BOX」のエンジンをスポーツカー仕様に調整し、軽ながら本格的な走りを楽しめるという。CVT(無段変速)車とマニュアル車の2種類をそろえる。

ダイハツ工業も昨年6月に軽オープンカー「コペン」を発売し、人気を集めている。「遊び」の要素を強調した新型車を投入し、競争が激しい軽自動車の市場で新たな顧客層を開拓する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]