/

この記事は会員限定です

ポテチの次はコロッケ「困った」 ジャガイモ危機

[有料会員限定]

北海道産ジャガイモの不作による影響が広がっている。スーパーなどの店頭で売り切れ続出のポテトチップスだけでなく、地域の商店街のコロッケ店やフライドポテト店の販売にも"危機"が迫っている。今後も北海道産ジャガイモの収穫量はそれほど増えないとの見方もあり、「ジャガイモ危機」の影響は長引く可能性がある。

「5月末には在庫がなくなりそうだ」。東京・麻布十番にあるコロッケ専門店「楽万コロッケ店」の店長は困った...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1026文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン