2017年11月22日(水)

オリンパス社長「AI診断・手術ロボ開発進める」

2017/9/14 15:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 オリンパスの笹宏行社長は日本経済新聞のインタビューに応じ、人工知能(AI)やロボティクスを使った医療機器の開発を進めていることを明らかにした。規制の動向や収益性などを見極めながら事業化を探る。2021年3月期を最終年度とする現行の中期経営計画については「ほぼ見込み通りだ」と述べ、連結売上高目標1兆1000億円の達成に自信を見せた。主なやり取りは以下の通り。

 ――医療産業でもIT(情報技術)やロボ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

オリンパス笹宏行ソニー



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報