/

ソフトバンク、SIMロック制限期間を短縮へ

ソフトバンクは13日、自社で販売したスマートフォン(スマホ)を他の通信会社で使えなくする「SIMロック」の解除ができない期間を現在の180日から短くする方針を明らかにした。現在は端末の購入日から180日だが、それより前に解除できるようになり、ソフトバンクの契約者が格安スマホ事業者に乗り換えやすくなる見通し。総務省が同日開いたスマホの料金などを議論する会合で方針を示した。どの程度短くするかなど詳細は今後詰める。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません