2019年6月20日(木)

AIでウイルス検知 アズジェントがソフト販売

2017/9/13 21:14
保存
共有
印刷
その他

情報セキュリティー製品を販売するアズジェントは13日、イスラエルのベンチャー企業ディープインスティンクトが開発した企業向けコンピューターウイルス検知ソフトの国内販売を始めると発表した。

ディープインスティンクトでは過去に見つかった膨大なウイルスを、人工知能(AI)の一種である深層学習と呼ばれる手法で解析し、共通してみられる特徴を明らかにしている。これにより新種のウイルスが登場しても検知できるという。日本での価格はパソコン100台の企業が導入する場合で、1台当たり年間8500円(税別)。

同社のガイ・カスピ最高経営責任者(CEO)は、「世界を襲った5月の大規模サイバー攻撃で使用された『ワナクライ』と呼ばれるウイルスも、当社のソフトは瞬時に検知できた」という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報