/

女性が働きやすい建設現場へ指針 ゼネコン業界団体

ゼネコンの業界団体である日本建設業連合会(東京・中央)は13日、女性が働きやすい建設現場にするためのマニュアルを作成したと発表した。女性専用のトイレや休憩所などの設置が柱。同日付で会員各社に対し、実践を求める通知を出した。

こうしたマニュアルを作るのは業界では初めて。妊娠中や育児中の悩みを相談できる窓口を設けたりセクハラ防止のための教育をしたりすることなども求める。建設業界では人手不足に備えるために女性の働き手を増やすことが課題となっており、「今年度末までにどれだけ徹底されているかチェックする」(日建連)という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン