2017年11月20日(月)

三菱自、中国の販売店4割増、ロシアなどでは増産検討

2017/9/14 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 三菱自動車は中国での販売店舗を2017年度に16年度比4割増の300店に増やす。環境規制強化でガソリン車の販売が禁止されることをにらみ、プラグインハイブリッド車(PHV)など新エネルギー車の投入に備える。販売が好調なロシアとインドネシアでは増産を検討する。欧米の市場での販売が頭打ちのなかで、新興国など成長市場への投資を加速する。

 中国では「アウトランダー」など現地で需要が高まっている多目的スポー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報