東電HD川村会長 「原発捨てれば日本は衰退」

2017/7/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月末に就任した東京電力ホールディングス(HD)の川村隆会長(日立製作所名誉会長)は日本経済新聞などの取材に応じ、「福島第1原子力発電所事故の責任を貫徹する」と述べ、廃炉や賠償資金の捻出に全力を注ぐ考えを示した。その上で、「原発を捨てれば日本は衰退する」との持論を展開。資源に乏しい日本では原発が重要だとの考えを改めて強調した。主なやり取りは以下の通り。

 ――厳しい状況にある東電HDの会長をなぜ引

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]