/

任天堂、新型ゲーム機「スイッチ」3月3日発売 2万9980円

新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発表する任天堂の君島達己社長(13日午後、東京都江東区)

任天堂は13日、新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を3月3日に2万9980円(税別)で発売すると発表した。据え置き型の主力ゲーム機としては国内で2012年12月に発売した「Wii U」以来約4年ぶりの新型機となる。ソニー「プレイステーション(PS)4」などに出遅れた販売競争で巻き返す。

同日、東京都内で君島達己社長が出席し発表会を開いた。ニンテンドースイッチは据え置き型ゲーム機ながらタブレット端末型の本体を持ち出して、携帯型ゲーム機のように使うこともできるのが特徴だ。

任天堂の据え置き型ゲーム機は現行機の「Wii U」の販売台数が約1300万台と前世代機「Wii」の約8分の1にとどまり不振が続いている。

任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」(13日午後、東京都江東区)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン