/

この記事は会員限定です

GEイメルト氏退任 株価低迷、物言う株主圧力

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=稲井創一】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は12日、ジェフ・イメルト氏(61)が最高経営責任者(CEO)を退任すると発表した。事業の選択と集中や製造業のサービス化など産業界の手本とされる革新を続けたが最近は成長鈍化で株価が低迷。物言う株主「アクティビスト」の圧力も強まっていた。実績のある経営者も業績と株価が問われ続ける米国企業の厳しい現実を物語る。

後任には医療機器部門などの業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン