2019年2月20日(水)

パンダ赤ちゃん経済効果267億円 13年の楽天優勝を上回る

2017/6/12 14:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

上野動物園(東京・台東)は12日、雌のジャイアントパンダ「シンシン」が同日午前に出産したと発表した。同園でパンダの赤ちゃんが生まれるのは2012年以来5年ぶりとなる。関西大学の宮本勝浩名誉教授は入園者やグッズ売り上げの増加などで東京都内で267億円の経済効果があると試算する。景気回復の力強さが欠けるなか、パンダ効果への期待が高まりそうだ。

シンシンは雄の「リーリー」との間で2月下旬に交尾が確認さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報