/

「君の名は。」興行収入205億円超 歴代4位に

東宝は12日、アニメ映画「君の名は。」の興行収入が205億円を超えたと発表した。国内の歴代興行収入では4位となり、2001年に公開された「ハリー・ポッターと賢者の石」を抜いた。

「君の名は。」は8月26日に公開され、12月11日までの108日間での観客動員数は1578万人を超えた。上映スクリーン数は354で、先週もその前の週を上回る規模だった。10、11日の土日の興行収入は前週比16.7%増だった。

KADOKAWAやJTBなどによる一般社団法人「アニメツーリズム協会」(東京・千代田)は、台湾とタイのアニメファンを招き、「君の名は。」の舞台となった飛騨市などを巡るツアーを実施すると発表した。来年2月に実施し、参加者の意見をもとに、インバウンド観光の活性化に向けたプランを立案する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン