ジャパネットの高田社長「全役職から退く」
通販番組は出演

2014/12/12付
共有
保存
印刷
その他

 通販大手のジャパネットたかた(長崎県佐世保市)は12日、来年1月16日付で退任する高田明社長(66)が全役職から退くと明らかにした。取締役も退く。次期社長には長男で副社長の高田旭人氏(35)の就任が内定しているが、明氏の処遇は未定だった。

 取引先を集めた会合で明氏が明らかにした。明氏は「副社長に全権を渡す」と強調。通販番組への出演については「(最長)1年は続け、テレビ事業を強化する」と述べた。明氏は1986年に同社の前身である「たかた」を設立。自ら通販番組に出る手法で話題を呼び、会社を急成長させた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

高田明ジャパネットたかた高田旭人

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 25日 21:03
23日 7:01
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 25日 23:21
25日 23:15
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
25日 21:55
25日 21:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報