/

この記事は会員限定です

鴻海、ソフトバンクに出資要請 シャープ買収巡り

[有料会員限定]

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が買収交渉を進めるシャープについて、ソフトバンクグループにも出資を求めていることが12日、分かった。鴻海はシャープの株式の過半を取得して経営権を握る方針。ソフトバンクはシャープの主力製品であるスマートフォン(スマホ)の重要顧客であり、日本の有力企業の出資も仰いで経営を安定させることを示し、買収交渉に弾みをつけたい考えだ。

鴻海はソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り416文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン