2017年11月25日(土)

遠隔操作でEV距離制限解除 テスラ、「イルマ」避難策

2017/9/12 13:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 大型ハリケーン「イルマ」が上陸した米国で、米電気自動車(EV)大手テスラが打ち出した対策が話題となっている。同社はハリケーンが上陸した米南東部フロリダ州の保有者に限り、車の航続距離を伸ばすソフトウエアのアップデートを無料で提供。1回の充電で通常より長い距離を走れるようにし、ハリケーンから逃げやすいようにした。基本ソフト(OS)のアップグレードに似た手法だ。

 テスラはイルマ上陸を控えた10日、同社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報