電気を送るのもワイヤレス 三菱重工が実験成功

2015/3/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱重工業は12日、電気を無線で送る実験に成功したと発表した。10キロワットの電力をマイクロ波に変換し、500メートル先に届けることができた。電力規模は最大で、距離も最長となる。交通インフラや洋上風力発電など、活用が見込まれる分野は多く、「無線送電」の5年後の実用化をめざす。夢の「宇宙太陽光発電」への一歩としても期待が膨らむ。

神戸港に面した三菱重工の神戸造船所(神戸市)。岸壁沿いに2枚の大型パ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]