2017年11月24日(金)

ドコモ、警視庁とネット教室 都内の小学校で

2017/9/12 13:38
保存
共有
印刷
その他

 NTTドコモは12日、警視庁と共同で、インターネットやスマートフォン(スマホ)の使い方を児童に教えるイベント「TOKYOネット教室」を東京都の新宿区立四谷小学校で開いた。スマホやタブレット(多機能携帯端末)を使う小学生は多く、理解を促すことでネットを安全に使ってもらう狙いだ。

NTTドコモが警視庁と共同で開いた「TOKYOネット教室」(東京・新宿)

 イベントには児童63人が参加した。講師を務めたドコモCSの上島あい氏は「情報がいったん拡散されてしまえば、取り返しがつかないことになる」とネットの危うさを説明。「ネット上での情報公開には本当に大丈夫なのか、立ち止まって確認してほしい」と呼びかけた。

 男子小学生(12)は「ネットをよく使っているが、危険なことがあるんだと分かった。注意して使いたい」と感想を語った。女子小学生(12)は「使う時間帯を決め、知らない人に関わらないようしたい」と話し、ネット利用の習慣を改めるようだった。

 警視庁四谷警察署少年係の尾崎政弘氏は「交流サイト(SNS)上で援助交際などの犯罪が起きており、低年齢化していく可能性がある」と指摘する。通話アプリや動画サイトを使う児童・生徒が増えており、ドコモは今後も都内の小中学校や高校で同様のイベントを開き、注意を促していく。(大西綾)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報