2019年3月20日(水)

サントリー、九州熊本工場の見学再開

2017/4/12 13:11
保存
共有
印刷
その他

サントリーホールディングスは12日、昨年4月の熊本地震で被災した九州熊本工場(熊本県嘉島町)で、見学ツアーを再開した。震災により停止していた生産も徐々に再開している。震災前に年約10万人もの見学客が訪れていた同工場ににぎわいが戻り、生産の完全復旧にもあと一歩のところまで来ている。

ツアーでは、見学施設をリニューアル後の工場をみられる。リニューアルは九州熊本工場を含め、全国のビール4工場のうちで3工場で見学施設を刷新するもの。主力の高級ビール「ザ・プレミアム・モルツ(プレモル)」を大幅に刷新して3月に発売するのにあわせて進めてきた。九州熊本工場では被災でリニューアルが遅れていた。

施設の見直しでは入り口や店舗の内装デザインにプレモルのブランドカラー、紺色や金色を採り入れた。素材選びなど製品づくりにかける醸造家の思いを映像で紹介する。ツアーでは実際に生産している様子をガラス越しにみられる。

復旧に向け、九州熊本工場では昨年11月にプレモルの仕込みを始め、同年12月に出荷を再開した。今後は清涼飲料の製造も順次再開し、今年5月以降に完全に復旧する計画としている。

同日、九州熊本工場内で記者会見したサントリーホールディングスの鳥井信宏副社長は「熊本県内はもちろん、県外からも多くの見学者が訪れることで地元に貢献できれば」と話した。 (新沼大)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報