ドワンゴ、16年春採用も受験料制度 3000円に値上げ

2014/11/12付
保存
共有
印刷
その他

動画配信大手のドワンゴは12日、2015年春入社の新卒採用試験から導入した受験料制度を16年春入社も継続し、受験料を3000円に引き上げると発表した。15年春入社の受験料は主力サービスの「ニコニコ動画」にちなんで、2525円としていた。16年春入社は1次試験である書類選考までの実費を6000円と算定し、受験生に半額の負担を求める。

ドワンゴは一人ひとりの採否の判断に時間をかけたいとして、15年春入社の試験から受験料制度を導入した。だが、厚生労働省から学生の就職活動を制約する恐れがあるとして、16年春入社以降は実施しないように指導を受けていた。

同社は受験料継続について「(来春入社の採用活動で)本当に入社したいという人材に受験してもらえた」と説明している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]