/

この記事は会員限定です

ファミマ、弁当フィルム包装廃止 つなぎ目密閉しコスト減

[有料会員限定]

ファミリーマートは弁当の容器を刷新する。ほぼ全商品で食品包装フィルムで覆う方式をやめて、ふたと容器のつなぎ目だけを特殊なフィルムで巻いて閉じる。2015年2月までに全国約1万店で切り替える。省資源と年間数億円のコスト削減を見込む。

ファミマが弁当の容器を見直すのは初めて。新しい包装はふたと容器をつなぐ部分を樹脂製のフィルムで巻き熱をかけて閉じる。フィルム部分に切り込みを入れ、ひねるだけで簡単に開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン