/

この記事は会員限定です

「ペヤング」生産設備刷新 まるか食品、品質管理徹底

[有料会員限定]

カップ麺の「ペヤングソースやきそば」を製造するまるか食品(群馬県伊勢崎市)は11日、商品に虫の混入が指摘された問題で、全商品の自主回収と、生産販売の全面中止を発表した。品質管理を強化するため、生産設備の刷新や商品の改善を検討する。投資額は数十億円にのぼる可能性がある。

同社には本社工場(同)と赤堀工場(同)の2カ所の製造拠点がある。虫の混入が指摘された商品を製造していたのは本社工場だが、当面両工場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り756文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン