/

アサヒGHD、西欧ビール4社の買収完了 2945億円

アサヒグループホールディングスは11日、ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)に買収された英SABミラー傘下の西欧ビール4社の買収手続きを完了したと発表した。買収額は約2945億円。欧州の老舗ブランドを活用し、海外事業の底上げをはかる。

イタリアの「ペローニ」やオランダの「グロルシュ」、英クラフトビール「ミーンタイム」などビール4社を、英国に新設した「アサヒヨーロッパ」の傘下に収めた。対象事業の2016年3月期の売上高は約860億円で、営業利益は約150億円。

今回の買収でアサヒの海外売上高比率は単純合算で約16%に上昇する。小路明善社長は「日本発の強みを生かしたグローバルプレーヤーになる」とのコメントを出した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン