2018年7月19日(木)

武田薬品、カナダのバイオVBと提携 腸内細菌の活用研究

2017/4/11 21:35
保存
共有
印刷
その他

 ■武田薬品工業 腸内細菌を活用した治療薬の研究開発を目指し、カナダのバイオベンチャー、ニューバイオタ社と提携したと11日に発表した。武田側がニューバイオタ社に開発・販売などの進捗や売り上げに応じたロイヤルティーを支払う。武田は消化器系疾患を重点領域の一つに掲げており、提携により同領域の強化を狙う。

 ニューバイオタ社は「腸内フローラ」と呼ばれる腸内細菌群から有用な細菌を抽出し、治療薬に活用する基盤技術を持つ。現在、同社の治療薬は前臨床段階で、臨床試験に向けて動いている。

 消化器系疾患は潰瘍性大腸炎やクローン病などの難病が多く、有効な治療薬が少ない分野だ。武田はニューバイオタ社の技術を活用して、消化器系の領域で新薬の開発を急ぐ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報