2019年5月27日(月)

太陽フレアで何が起きた? 南極でオーロラくっきり
GPS・通信への影響確認されず

2017/9/11 11:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6日に発生した11年ぶりの大規模な太陽表面の爆発現象「フレア」の影響で、南極の昭和基地では普段よりも激しいオーロラが観測された。国立研究開発法人の情報通信研究機構(NICT)によると、全地球測位システム(GPS)や通信への影響は「確認されなかった」が、地磁気の乱れなどを観測。11日に新たな大規模フレアを観測し、警戒が続いている。

6日のフレアで発生した電気を帯びた大量の粒子を含むコロナガスは、8…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報