ビール値下がり、最大1% 官製値上げから一転
7月の店頭価格

2017/8/12 20:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スーパーでビールが値下がりに転じている。アサヒビール「スーパードライ」など主力品の7月の店頭価格は、6月に比べて最大で約1%下がった。酒の安売り規制強化により、6月にビールの店頭価格は5月比で1割近く上昇していた。スーパー各社はビールの最需要期に入り特売を増やしたり価格を見直したりしたことが、足元での値下がりにつながった。

全国約450の小売店の販売データを集計する日経POS(販売時点情報管理)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]