日本マクドナルド、信頼回復へ母親の視点 生産現場公開へ

2015/5/11付
保存
共有
印刷
その他

日本マクドナルドは11日、一般の母親らが同社の店舗や工場などの生産現場を視察して商品の安全・安心を確認する「ママズ・アイ・プロジェクト」を始めると発表した。インターネットに開く特設サイトなどを通じてマクドナルドの取り組みについて確認したいことや質問を募集する。

母親らが視察した内容についてリポートにまとめ、特設サイトや店頭配布するパンフレットなどで公開する。まずはマクドナルドが選んだメンバーが視察するが、今後は公募の参加者も加わる。同社は異物混入問題などの発生で、顧客離れが進んでいる。母親の視点で衛生管理などの取り組みをチェックしてもらい、信頼回復につなげたい考え。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]