エクセディ系、クラッチ板3割増強 北海道に新工場

2016/2/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車部品製造のエクセディ傘下でAT(自動変速機)用クラッチ板大手のダイナックス(北海道千歳市)は2018年度までに、国内外の生産拠点を相次ぎ増強する。約200億円を投じ北海道苫小牧市に工場を新設するほか、約150億円で欧州と米国の工場も拡張。全体の生産能力を年5億5千万枚と3割増やし、現在4割の世界シェアを引き上げる。

苫小牧市では既存工場に隣接する約6万1千平方メートルの用地を取得し、17年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]