大和ハウス、マレーシアで高級住宅 最大手と合弁

2015/6/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大和ハウス工業は東南アジアで高級戸建ての開発、販売事業に乗り出す。マレーシアの不動産最大手サンウェイと合弁会社を設立するほか、周辺国でも現地大手と提携して富裕層向けの需要を取り込む。日本市場は人口減少で縮小が確実視される一方、経済成長が続く東南アジアでは住宅販売が伸びる見込み。省エネシステムなど独自技術をテコに需要を開拓する。

大和ハウスは東南アジアで日系企業の工場建設を手掛けてきたが、住宅事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]