/

雪印メグミルク、小型ドリンクタイプのヨーグルト増産

雪印メグミルクは10日、小型ドリンクタイプのヨーグルトの生産能力を2割増強すると発表した。海老名工場(神奈川県海老名市)で、約2億円を投じて小型のペット容器を製造する機械を1機増設する。5月から稼働させる予定だ。

消費者の健康志向の高まりを背景に、ヨーグルト市場は気軽に飲めるドリンクタイプを中心に拡大している。雪印メグミルクでも機能性表示食品として内臓脂肪を減らす効果をうたった「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ」の売り上げが伸びており、設備増強で需要に応える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン