2017年11月18日(土)

東芝、決算「限定付き適正」で監査法人と合意

2017/8/9 22:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東芝と同社の会計監査を担当するPwCあらた監査法人は9日、2017年3月期の有価証券報告書(有報)の監査意見を「限定付き適正」にすることで合意した。あらたが提携先の米監査法人との調整を終え、確定した監査意見の内容を東芝に伝達。東芝も受け入れを表明し、10日午前に正式に決めたうえで関東財務局に有報を提出する。

 監査意見は企業の決算書類に与えた監査法人のお墨付きのこと。正しさを会計士が保証する「無限…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東芝PwCあらた監査法人有価証券報告書監査法人



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報