/

大塚家具、イメージ回復へ18日からセール 最大5割引き

大塚家具は9日、全国16店で最大5割引きで家具を販売するセールを18~30日に開くと発表した。消費増税後の不振に加えて、創業者の大塚勝久氏との間で繰り広げた委任状争奪戦でブランドイメージが低下しており、セールで販売をテコ入れする。入店時に会員登録を求めず、販売員の説明が必要かどうかを顧客が選べるように接客手法も変える。

新宿ショールーム(東京・新宿)で9日、記者会見した大塚久美子社長は「時代に合わせて接客の手法は変えるが、よいものを安く販売するという(創業時からの)理念は変えない」と述べた。また、当面は執行役員を選任せず、6月をメドに人事体制を見直す方針も明らかにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン