/

この記事は会員限定です

ローソンが8年ぶりレジ刷新 釣り銭自動で、外国語にも対応

[有料会員限定]

ローソンはコンビニエンスストアのレジを8年ぶりに刷新する。自動釣り銭機と一体化して速やかに精算できるようにするほか、英語や中国語にも対応して外国人店員が操作しやすくする。11月から順次導入し、2018年度中に約1万3千の全店に設置を終える。店舗業務の効率化を進めつつ、店員が簡単に操作できるようにすることで人手不足にも対応する。

新型レジはボタンを無くし、すべてタッチパネルで操作する。タッチパネルだけのレジ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り239文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン