/

この記事は会員限定です

16年春の新卒採用、「経団連ルール守る」28%に減少

[有料会員限定]

2016年春の新卒採用で経団連が示した採用活動スケジュールを守ると答えた企業は28.6%にとどまることが、人材サービスを手掛けるディスコ(東京・文京)の調べでわかった。前年に守った企業の割合(55.1%)に比べ大幅に減る。今年から採用時期が前年より3、4カ月繰り下がる。採用期間の短期化に対応できず、早めに動く企業が増えそうだ。

新卒採用を予定する企業を対象に、14年11月19~26日にインターネッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り251文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン