2019年1月23日(水)

仏ロレアル、「ザ・ボディショップ」売却へ

2017/6/9 20:35
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=原克彦】化粧品世界大手の仏ロレアルは9日、傘下の英国ブランド「ザ・ボディショップ」をブラジルの化粧品会社ナチュラ・コスメティコスに売却する方向で独占交渉を始めたと発表した。売却額は10億ユーロ(約1240億円)に上る見通し。

ボディショップは自然・健康志向を前面に出したスキンケア用品などが強みで、2006年にロレアルが買収した。16年の店舗での売上高は約15億ユーロ。似たコンセプトの競合店が増えたことから最近は伸び悩み、ロレアルが売却やテコ入れを検討していた。

ボディショップの買収には中国の民営投資会社、復星集団など多数の企業が名乗りを上げたとされる。ロレアルのジャンポール・アゴン最高経営責任者(CEO)は発表文でナチュラ社について「(ボディショップの)ブランドのDNAを育む最適なオーナーだ」とコメントした。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報