2019年2月19日(火)

米ボーイング、ソフトバンクの衛星携帯会社に出資

2015/3/9付
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクは9日、衛星回線を介した携帯電話サービスを計画するグループ会社、ソフトバンク・サテライト・プランニング(東京・港)に米ボーイングが出資したことを明らかにした。出資比率は1割未満とみられ、金額は非公表。

ソフトバンクは2020年にも、普段使っている携帯電話で衛星回線を通じて通話やメールができるサービスの導入をめざしている。災害時の緊急連絡などでの利用を見込み、独立行政法人の情報通信研究機構と研究開発を進める。ソフトバンクは基幹技術を確立した後、自社で衛星を打ちあげる方針だ。

ボーイングは人工衛星の技術や運用などのノウハウを提供するとみられる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報