2018年11月16日(金)

電子カルテ1200万人集約 京大や武田、創薬の基盤に

2015/5/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都大学など全国約30の医療機関が武田薬品工業など国内外の製薬会社と連携し、約1200万人の患者の情報を分析し新薬の創出につなげる。個人が特定できないよう加工した電子カルテなどを集中管理するシステムをつくり、投薬と病状の変化などを簡単に検証できるようにする。産学連携でビッグデータを活用し、長期間かかる創薬を効率化する。

新システム「千年カルテ」(仮称)は患者の診療・治療の詳細を記録した「電子カル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報