2019年6月25日(火)

パナソニック、太陽電池の主力工場停止 国内生産3割減

2016/2/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは2月末から太陽電池の主力生産拠点である二色の浜工場(大阪府貝塚市)の稼働を停止する。強みとする国内の一般住宅向けの需要が低迷しているため。同工場の稼働停止で、国内の太陽電池の生産能力は3割程度縮小することになる。10月末まで稼働停止による減産を続けて収益悪化を食い止める。

二色の浜工場の生産能力は約30万キロワット(出力ベース)で、国内では「太陽電池のマザー工場」とされてきた。現在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報