2019年1月21日(月)

商船三井、フィリピンに商船大学 60億投じ船員確保

2016/3/8 23:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商船三井は2018年にフィリピンに商船大学を開校する。現地の船員手配大手と組み、マニラ近郊に約60億円を投じてキャンパスを整備。年間300人の船員を養成する。海運業界では鉄鉱石などのばら積み船は不振だが、液化天然ガス(LNG)輸送船などは安定成長が見込める。世界最大の船員輩出国で人材育成を強化する。

18年6月に「MOLマグサイサイ・マリタイム・アカデミー」を開く。マグサイサイグループと折半出資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報