/

この記事は会員限定です

オムロン、IoT機器を他社製品含め一括管理 売上高500億円に

[有料会員限定]

オムロンは10月、工場の製造ラインの最前線であらゆるモノがネットにつながる「IoT」を実現する新サービスを始める。他社製品を含めて製造ラインの自動化機器から幅広く稼働データを収集できるシステムを提供する。5年後をメドに売上高は年500億円規模にする。IoTの普及を促し、顧客企業の生産性向上や歩留まりの改善につなげる。

従来は複数メーカーの制御機器を用いる生産現場ではデータを一括管理するのが難しかった。オム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り406文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン