2019年1月20日(日)

シンガポールで日本の食材「お取り寄せ」 伊勢丹やヤマト

2016/1/8 19:11
保存
共有
印刷
その他

三越伊勢丹ホールディングス傘下の伊勢丹シンガポールはヤマト運輸などと組み、シンガポールの消費者が日本の食材を「お取り寄せ」できるネット通販サービスを始める。保冷状態で出荷の翌々日に届く。まず9日から、福岡県産のイチゴ「あまおう」を販売する。シンガポールでは日本の食材の人気が高く、取扱品目を増やしていく。

ヤマト運輸とANAカーゴが提供している「国際クール宅急便」を活用する。伊勢丹シンガポールの通販サイト「I ONLINE」で消費者が注文すると、日本で出荷してから最短で翌々日に宅配される。冷蔵・冷凍でスピード配送する利点を生かし、旬の農林水産物を取り扱う。

和食人気や訪日経験のある人の増加で、シンガポールでは日本の高級食材への関心が高まっている。2016年度には取り扱う食材を30品目に増やしたい考えだ。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報